« 読売新聞京都版の紙面に案内が載りました | トップページ | 明日7日から渋谷敦志さんの写真展 »

2011年2月 7日 (月)

宇田有三さん、11日にもギャラリートークと映画祭のトークショーに参加

現在、プレ企画の写真展に出展中のフォト・ジャーナリストの宇田有三さんが2月13日だけでなく、11日にも来館されます。

この機会にビルマの人たちがなぜふるさとから移動せざるを得ないのか、また写真撮影のご苦労などをお聞きください!

宇田有三 http://www.uzo.net/indextop.htm

 1963年神戸市生まれ。教員を経て渡米。92年エルサルバドルの紛争取材を皮切りに取材活動を開始。現在、東南アジア・中米諸国を中心に、軍事政権下の人々の暮らし・先住民族・世界の貧困などの取材を続ける。2004年「国際人権教材アウォード2004」受賞(アジア・太平洋人権情報センター)など多くの賞を受賞。神戸大学大学院国際協力研究科修了。

以下、2月11日の日程

 【プレ企画*写真展】入場無料 ※運営カンパをお願いします! 
  2011年1月30日~2月11日 ひと・まち交流館1階展示コーナー

  A.カンボジアのHIV(写真・安田菜津紀)
   ※1月30日 15:00~ ギャラリートーク
  B.軍政下のビルマ(写真・宇田有三)
   ※2月11日(写真展最終日) 11:30~12:30 ギャラリートーク【new】
  C.ビルマ難民の現在(写真・渋谷敦志)
   ※2月7日より出展 【new】

  ────────────────────────────

 ●2月11日(金・祝)ひと・まち交流館京都 第5会議室(3階)

 ==タイ、HIVとともに生きる子ども、家族たち-直井里予の世界==

 【上映作品】
    11-A『昨日、今日、そして明日へ… Yesterday Today Tomorrow』
    (直井里予監督、日本・タイ/2005/90分/タイ語ほか(日本語字幕)
      /提供:アジアプレス)
  11-B『アンナの道 ~私から あなたへ…』
    (直井里予監督、日本・タイ/2009/70分/タイ語(日本語字幕)
      /提供:アジアプレス)
                  
           
  【12時開場】※カッコ内の数字は上映回
      『昨日、今日そして明日へ(1)』12:45~14:15、
      『アンナの道(1)』14:40~15:50 
      
       ※直井里予監督トーク 16:00-17:50
      『タイでHIVとともに生きる~
              直井流ドキュメンタリーの作り方』+Q&A
               ゲスト:宇田有三さん 【new】
      (インタビュー:又川秀喜 ドキュメンタリー・フィルム・ライブラリー)

      『昨日、今日そして明日へ(2)』18:00~19:30、
      『アンナの道(2)』19:40~20:50

 【参加費】通し・トーク付き(11-X)2500円
      一本のみ『アンナ』(11-B)1300円、
                    『昨日、今日そして明日』(11-A)1000円
      トークのみ(11-S)500円

« 読売新聞京都版の紙面に案内が載りました | トップページ | 明日7日から渋谷敦志さんの写真展 »

お知らせ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451663/38769788

この記事へのトラックバック一覧です: 宇田有三さん、11日にもギャラリートークと映画祭のトークショーに参加:

« 読売新聞京都版の紙面に案内が載りました | トップページ | 明日7日から渋谷敦志さんの写真展 »