« プレ企画・写真展が始まりました! 初日の様子から | トップページ | 読売新聞京都版の紙面に案内が載りました »

2011年2月 3日 (木)

11日からの映画祭ツイッター割引について

映画祭実行委員会のツイッターアカウント(@amenic_film)をフォローしてくれている方に映画祭料金の割引情報です!

【対象者】
2月12日までに @amenic_film をフォローあるいは@amenic_filmのツイートをリツイートしてくださっている方

  • フォローしてくださっている方:受付時の料金から100円引き!
  • @amenic_film のつぶやきをリツイートしてくださっている方:受付時の料金から100円引き!
  • 最大200円引き!
  • すでにチケットを購入された方もキャッシュバック!

さあ、今すぐ、フォローしよう!
 http://twitter.com/amenic_film

★ 但し割引は、1000円以上の上映分のみです。

【受付確認方法】どちらかの方法で受付に提示してください。

  1. 携帯電話でフォロー あるいはリツイート、もしくは両画面を提示してください。
  2. PCよりフォロー、リツイート表示の印刷したのものをご持参ください。

以下、プログラムと料金を再掲します。


 ●2月11日(金・祝)ひと・まち交流館京都 第5会議室(3階)

 ==タイ、HIVとともに生きる子ども、家族たち-直井里予の世界==

 【上映作品】
    11-A『昨日、今日、そして明日へ… Yesterday Today Tomorrow』
    (直井里予監督、日本・タイ/2005/90分/タイ語ほか(日本語字幕)
      /提供:アジアプレス)
  11-B『アンナの道 ~私から あなたへ…』
    (直井里予監督、日本・タイ/2009/70分/タイ語(日本語字幕)
      /提供:アジアプレス)
                  
           
  【12時開場】※カッコ内の数字は上映回
      『昨日、今日そして明日へ(1)』12:45~14:15、
      『アンナの道(1)』14:40~15:50 
      
       ※直井里予監督トーク 16:00-17:50
      『タイでHIVとともに生きる~
              直井流ドキュメンタリーの作り方』+Q&A
             (インタビュー:又川秀喜 ドキュメンタリー・フィルム・
               ライブラリー)

      『昨日、今日そして明日へ(2)』18:00~19:30、
      『アンナの道(2)』19:40~20:50

 【参加費】通し・トーク付き(11-X)2500円
      一本のみ『アンナ』(11-B)1300円、
                    『昨日、今日そして明日』(11-A)1000円
      トークのみ(11-S)500円

  ────────────────────────────

 ●2月12日(土)ひと・まち交流館 第5会議室(3階)

 ==韓国・オキナワ・日本―ひとの移動とグローバル化する世界==
          
 【上映作品】
  12-A1『わたしとフクロウ』
     (パク・キョンテ監督、韓国/2004/85分/韓国語/日本語字幕
      /提供:連連影展FAV)
  12-A2『ある沖縄女性の物語』
         (松本真紀子監督、アメリカ/2001/35分/日本語字幕/連連影展FAV)

  12-B 『ブラジルから来たおじいちゃん』
     (栗原奈名子監督、日本/2008/日本語・ポルトガル語/59分/
      日本語・ポルトガル語字幕)
         
  【午後の部・14時開場】14:00 開場
             14:30~16:00『わたしとフクロウ』
             16:15~17:00『ある沖縄女性の物語』
         
  【夜の部・18時開場】18:00 開場
            18:30~19:30『ブラジルから来たおじいちゃん』
            19:40~20:40 栗原奈名子監督×トークセッション

  【参加費】(各部)1,000円(夜の部はトーク込み)

  ────────────────────────────

 ●2月13日(日)キャンパスプラザ京都・第4講義室(4階)

 ==『難民』とは誰か? そして、そこから見える世界の未来==
        
 2010年10月の第5回難民映画祭(首都圏)から関西初上映!
        
 【上映作品】
  13-A 『遥かなる火星への旅』
     (マット・ホワイトクロス監督、イギリス/2009/84分/
      英語・ビルマ語・カレン語/日本語・英語字幕)
      ★関西プレミア上映★

  13-B『ジャーリード地区の人々~イラク国内難民は訴える』
          (番組映像/2008/30分/日本語ナレーション/イラクサナテレビ)
  13-C『OUR LIFE~僕らの難民キャンプの日々~』
     (直井里予監督/日本/2010/85分/日本語字幕/提供:アジアプレス)
            ★関西プレミア上映★
    13-D『PURE(ピュア)~難民キャンプの子どもたち』
     (ココラット監督/日本・ビルマ/2010/45分/日本語字幕)

 【13時30分開場】 14:00~15:30  13-A『遥かなる火星への旅』
          15:45~16:45  13-B『ジャーリード地区の人々』
                =解説・佐藤和利さん(イラク平和テレビ)

          17:00~18:30  13-C『OUR LIFE』
          18:45~19:30  13-D『PURE』

          19:40~20:50  13-S トーク(対談、Q&A)
               ココラット監督+直井里予監督+宇田有三
                (司会:中尾恵子 日本ビルマ救援センター)

 【参加費】
 【映画+トーク通し券】(13-X)2500円、
 
 【単回ずつの入場券】 13-A『遥かなる火星への旅』1,000円
                       13-B『ジャーリード』500円
                       13-C『OUR LIFE』1300円
                       13-D『ピュア』500円
                       13-S『トークのみ』500円。

« プレ企画・写真展が始まりました! 初日の様子から | トップページ | 読売新聞京都版の紙面に案内が載りました »

お知らせ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451663/38714507

この記事へのトラックバック一覧です: 11日からの映画祭ツイッター割引について:

« プレ企画・写真展が始まりました! 初日の様子から | トップページ | 読売新聞京都版の紙面に案内が載りました »