« 【さるくびとシネマ特別企画@京都】4日(土曜)19時〜小澤かおるさんの報告「被災地とセクシュアルマイノリティ」 | トップページ | 【2月さるくびとシネマ】朝日新聞2月3日号「今週のおすすめ」にも掲載 »

2012年2月 3日 (金)

【2月さるくびとシネマ】毎日新聞2/1に案内掲載頂きました!

2月1日の毎日新聞web版に紹介されていますので、お知らせします。

http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20120201ddlk26040626000c.html

記録映画:女性解放思想家、山川菊栄さんの足跡たどる 3日から東山で上映/京都

 セクハラ問題を昭和初期に指昭和初期に指摘するなど時代を先取りした女性解放思想家で、戦後に旧労働省初代婦人少年局長に就任した山川菊栄さん(1890〜1980)の足跡をたどるドキュメンタリー映画「姉妹よ、まずかく疑うことを習え」(2011年、76分)などの上映会が36日、京都市東山いきいき市民活動センター(東山区)である。

 市民グループ「グローバリゼーションとひとの移動映画祭」(080・4235・3351)の主催で、他に「妻はフィリピーナ」(93年、100分)など計7作品を上映。1作品を除き1本1200円(予約1000円)で複数割引あり。各作品の上映日時など詳細はブログ(http://amenic2011.cocolog-nifty.com/blog/)で。【太田裕之】

« 【さるくびとシネマ特別企画@京都】4日(土曜)19時〜小澤かおるさんの報告「被災地とセクシュアルマイノリティ」 | トップページ | 【2月さるくびとシネマ】朝日新聞2月3日号「今週のおすすめ」にも掲載 »

メディア」カテゴリの記事