« ◆9月上映会(22日・23日・24日)、ドキュメンタリー四作品上映します。 | トップページ | ◆ 【レッド・マリア】キョンスン監督の他作品 »

2012年8月23日 (木)

◆9月上映会の上映作品と時間割です。

----上映作品----

1)レッド・マリア
【韓国】2011 キョンスン監督 98分 
   ★現在、日本語字幕作成中、日本初公開
「カンジョン」の監督のひとりが、韓国をはじめとするアジアの移住労働をはじめとした女性労働を考える。実は、さるくびと、5月のセックスワーカー支援団体による国際ワークショップで、韓国の団体の方からこの映画のことを教えられ、以来、ぜひ上映したいと思ってきた。しかし、日本語字幕作成がなかなか進まず、やきもきしているとこ(笑)。たぶん、上映までには完成する!(予定)
Redmariamainfinal_2

2)女と孤児と虎
【デンマーク/アメリカ】2010 ジェーン・ジン・カイスン監督 74分
三歳で国際養子となった、韓国系デンマーク人の監督の韓国への思い、ルーツをたどることでみえてきた過去100年の、女たちの歴史。2011年5月、さるくびとの上映会は、この作品によってスタートしました。昨年度、何度か上映をし、これまでに100人以上の皆さんに観て頂いています。久しぶりの上映。

              

Still3mini  

 

3)カタロゥガン!
【フィリピン・日本】2011 竹見智恵子監督、中井信介撮影 84分
太平洋戦争のころ、日本軍の侵攻にともない、フィリピンの女性たちは日本軍兵士による性暴力にさらされた――当時の日本軍兵士の「証言」も。いまはロラとなった女性たちは、残り少ない人生のなかで生々しい記憶を語り、正義のための名誉回復(カタロゥガン)を求めて立ち上がる。

Still0805_00012

4)三池~終わりのない炭鉱(やま)の物語
【日本】2005 熊谷博子監督 103分 
   ★京都自主上映では初公開 予告篇 http://cine.co.jp/miike/preview.html
21_01

----日  程----
9月22日・23日・24日
期間中毎日以下が上映開始時間です。 
10:30/13:00/15:00/18:30(この回、日曜なし)

9月
◆22日(土)
①~③までは一階第4会議室で、④は二階集会室

①「レッド・マリア」10:30-12:10 
②「女と孤児と虎」13:00-14:15  
③「カタロゥガン」15:00-16:25 

(部屋交換)
④「三池」18:30-20:10

◆23日(日)二階集会室
④「三池」10:30-12:15
①「レッド・マリア」13:00-14:40 
③「カタロゥガン」15:00-16:25  

◆24日(月)二階集会室
③「カタロゥガン」10:30-11:55  
②「女と孤児と虎」13:00-14:15  
①「レッド・マリア」15:00-16:40 
④「三池」18:30-20:10

ーーー料金ーーー

●●一般●●
●1回 
1200円(FB、ツイッター、メールでの申込に限り1000円)
●2回
2200円(同1800円)
●3回
3000円(同2400円)
●4回
3600円(同2800円)

●●学生割引●●
●1回
700円
●2回
1200円
●3回
1500円
●4回
1600円

予約は

facebook:http://

mail:

twitter:

でお願い致します。

« ◆9月上映会(22日・23日・24日)、ドキュメンタリー四作品上映します。 | トップページ | ◆ 【レッド・マリア】キョンスン監督の他作品 »

上映作品」カテゴリの記事